メニュー

お知らせ

院長ブログを更新しました。 [2024.01.01更新]
「休業療養していたら遅寝遅起きになってしまった」への対処方法
院長ブログを更新しました。 [2023.10.25更新]
働きすぎによる極度の過労とうつ病の区別はつくのか
院長ブログを更新しました。 [2023.08.17更新]
休むべきか、休まざるべきか
新規開院のお知らせ  [2022.11.01更新]

 2023年3月3日(金)(予定)、刈谷市相生町に「刈谷よしだメンタルクリニック」を開院いたします。皆様のこころの健康回復のために尽力させていただきます。

当院で行っている治療

精神科・心療内科

 こころのお薬の専門家、職場のメンタルヘルスのエキスパートである院長が、精神的な不調、および、精神的な不調が背景にあると推察される身体的不調、全般につきまして、改善のお手伝いをさせていただきます。

 詳細は「当院の特徴」のページをご覧ください。

 院長の経歴につきましては、「ご挨拶」のページをご覧ください。

初診の患者様へ

 「初診の患者様へ」のページを御覧ください。

2回目以降ご来院の患者様へお願い

予約時刻の5分前を目処にご来院願います。

 再診予約枠は13日後の期日までが予約取得および変更可能となりますが、ほぼ常に満員に近い状態となっており、変更が困難な状況です。一人でも多くの患者様に診察を受けていただくために、再診予約があるのに来院しない、あるいは再診予約のキャンセルを繰り返される患者様につきましては、WEB予約の利用を停止させていただく場合がございますので、あらかじめご了承願います。

 当院は小さなクリニックであるため、待合椅子の数が限られております。皆様にお座りいただけるよう、付添の方は原則1名までとさせていただきます。また、患者様のためにクリニック内の静粛を保つため、小学生およびそれ以下の年齢のお子様につきましては、ご同伴をお控えいただけますと幸いです。

 月初は、必ず健康保険証(コピー不可)をお持ちください。お持ちいただけない場合、原則、全額自己負担となります。

 就職・転職などにより加入されている健康保険証が変更された場合や、住所・電話番号など記載内容に変更があった場合は、健康保険証を受付にご提示ください。

 再診以降は当クリニックの診察券を都度ご持参願います。

 休業診断書を除き、診断書は原則として、即日発行することはできません。診断書作成をご希望の患者様は、医師へ直接お申し出願います。お預かりの上、次回診察日に発行いたします。なお、傷病手当金につきましては、受診が1日もない月における診断書作成はいたしかねます(「仕事ができない状態であること」の評価ができていないため)。

 処方箋の有効期限は、発行日を含め4日以内ですので、期限切れにご注意願います。期限が切れてしまいますと、法律上、「自費で診察を受けて、自費で新しい処方箋の交付を受ける」ことが必要となり、多大な経済的ご負担が生じてしまいます。傷病手当金の支給を希望される患者様においては、健康保険組合により不支給と判断される可能性がございます。

診療時間

診療時間
08:45~12:30
14:45〜18:30○*

【重要】*土曜日午後の診療時間は14:00〜17:45です。受付は診療開始時刻の10分前からです。

休診日:日曜日・祝日・水曜日・木曜日

 

オンライン資格確認について

 当院では、マイナンバーカードを利用した「オンライン資格確認」を行う体制を有しております。オンライン資格確認システムにより、薬剤情報、特定健診情報など正確な情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めてまいります。なお、マイナンバーカードで保険情報を確認できない事象が報告されております。そのような場合に備え、当面は従来の健康保険証もご持参願います。

一般名処方について

 当院では、後発医薬品のある医薬品について、特定の医薬品名を指定するのではなく、薬剤の成分をもとにした一般名処方を行う場合があります。一般名処方によって特定の医薬品の供給が不足した場合であっても、患者さんに必要な医薬品が提供しやすくなります。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME